らくらくスマホおすすめランキング|高齢でも安心して使いこなせる

大手携帯キャリアから格安SIMへ切り替えた時にいちばん大変だったのは、メールの切り替え作業を自分でやらなければならないことでした。

今までdocomoからソフトバンクへ乗り換えたことがありますが、その時はメールアドレスの部分的な変更のみで済みました。しかし切り替え先の格安SIMはメール対応をしていなかったため、フリーのメールアドレスを取得する必要がありました。

また今までiPhoneのメッセージアプリを利用してメールのやり取りをしていましたが、格安SIMはメッセージアプリに対応していないこともわかりました。そのため別のメールアプリをダウンロードして、メールの送受信を行うことになりました。

最終的にGmailを利用することに決め、メールアドレスの取得とGmailを送受信するためのアプリをダウンロードしました。わざわざGmailのアプリをダウンロードしたのは、GmailとiPhoneのメールアプリの相性に問題があったからです。

iPhoneのメールアプリでもGmailを受信することができますが、そのタイミングはリアルタイムではありません。その問題を解決するためにはGmailアプリが必要で、このアプリを使うことでメールのリアルタイム受信が可能になりました。

格安SIMへの乗り換えの際は、料金やデータ容量、回線スピードの方に目がいってしまい、メールの使い勝手まで違いがあることに気がつきませんでした。